あさブロ

どうも、あさのといいます。活動記録などを主におこなっていきたいと思います。

【タイ実務訓練報告】バンコク生活

 

f:id:dasano614:20180127224022j:plain

 

こんにちは、あさのです。

2017年の9月から約半年間、2018年の2月までタイに行っていました。

そのことについて、いくつかの記事にわたって紹介していきたいと思います。

今回はバンコクでの生活拠点(アパート)と、その周辺の施設について簡単に報告していきたいと思います。

 

バンコクでの生活拠点

私はタイについてからはじめの一ヶ月間は現地の大学で語学やら文化やらを学ぶということで、タイの首都バンコクで生活していました。大学がバンコク市内にあるので。

ちなみに大学は前回の記事でも紹介しましたが、パトムワン工科大学というところです。

前回の記事はこちら↓

  

大学の場所はこの辺り↓

Google マップ

BTSバンコクスカイトレイン)のNational Stadium駅のすぐそばですので交通の便も最高!

アパートはすぐ近くのこの辺りです↓

Google マップ

(目印としてホテルの位置をマップしていますが、この付近ということのあくまで目安です。) 

大学から徒歩5分くらいの距離にあります。

部屋の様子はこんな感じです。

 

f:id:dasano614:20180127221211j:plainf:id:dasano614:20180127224457j:plain

 

部屋は想像していたよりもずっときれいで、なかなかに快適でした。

ヤモリ君も全身を使って歓迎の意を表明してくれています。 

 

問題があるとすれば、冷蔵庫がないことくらいでしょうか。すぐに慣れましたが。

あとは虫が結構部屋の中に入ってくることですが、虫自体はそんなに気にならないのでいいのですが、朝起きたら体中蚊に刺されてたりすることがあるのでそれはちょっと嫌でした。

どちらにしろ圧倒的な立地アドバンテージを持っている以上、大した問題ではありません。

加えて家賃、光熱、水道はPITのサポートですべてタダです!

インターネットについては大学からWi-Fiの利用アカウントをいただいたのでそれを使っていました。

アパートからでもギリギリ電波が届くんですよね笑

とにかく何不自由ない生活ができていたということが伝わればよいと思います。

 

簡単にではありますが、以上がバンコクでの生活拠点の様子になります。参考になりましたでしょうか?

正直私はタイに来るまでサバイバルする気満々でした笑。しかし実際はほとんど不便に感じるところはなく、快適に生活することができました。

このあたりは嬉しい誤算という他ありません。

 

生活拠点周辺の施設状況

続いて生活拠点の周辺施設について報告していきたいと思います。

 

テスコロータス(スーパーマーケット)

f:id:dasano614:20180204192420j:plain

 

タイ人の間では「ロータス」と呼ばれ親しまれています。ロータスはいくつかの提携店舗を複合したショッピング施設で、日本で言うところのイオンみたいなものでしょうか。

とにかく大抵のものはここで揃うので、日用品など足りないものが出れば利用していました。アパートからは徒歩5分ほどです。

 

BTS:National Stadium駅

f:id:dasano614:20180127225928j:plain

 

私のアパートの最寄り駅はBTSバンコクスカイトレイン)のNational Stadium駅でした。BTSを使えばバンコク中行き放題なのでよく利用していました。アパートからは徒歩5分ほどです。

 

サイアム周辺

f:id:dasano614:20180127225449j:plain

 

バンコク最大のショッピングセンター街サイアムですが、なんと最寄り駅から一駅、私のアパートから徒歩10分ほどで訪れることができました。

サイアムにはMBKセンター、サイアムパラゴン、サイアムディスカバリー、サイアムセンター等があり、誇張ではなく何でも揃う場所です。タイの新宿と呼ばれることもあるそうです。

大抵のものはロータスで事足りるのですが、こちらは専門店が多く、観ているだけで楽しい。何より広いので一日で回りきることは不可能でしょう。

サイアムのショッピングセンターについては別の記事でも紹介したいと思います。

 

コンビニエンスストア

タイのいたるところにあります。バンコクでなくとも人の住んでいる場所には大抵あると思います。生活拠点をチョンブリに移してからもやはり近所に点在していました。パタヤにもそこら中にありました。適当に歩いていれば見つかります。

売っているものは日本のコンビニとほぼ同じです。価格も日本とほぼ同じですが、タイで生活していると割高に感じるかもしれません。

所感としてはセブンイレブンが多いです。

 

あとは、両替店、ファストフード店、高級レストラン、市場、銀行、スポーツショップ、国立競技場、ギャラリーなどなど、、

 

アパートの立地に恵まれていたため、徒歩圏内にありとあらゆる施設が存在していました。

周辺を訪れる際にはぜひ参考にしてください。

ここでは紹介し切れなかった施設についても機会を見つけて記事にできたらなと思います。

 

タイでの記事はまだまだ続きます!ネタは山ほどあるので笑

 

それではまた。