あさブロ

どうも、あさのといいます。活動記録などを主におこなっていきたいと思います。

【タイ実務訓練報告】入国

 

f:id:dasano614:20180123215022j:plain

 

こんにちは、あさのです。

2017年の9月から約半年間、2018年の2月までタイに行っていました。

そのことについて、いくつかの記事にわたって紹介していきたいと思います。

今回はタイへの入国について報告していきたいと思います。

 

 

入国

入国について、といっても報告することは飛行機についてと空港についてくらいなものです。

ちなみに国際線に乗ったのは今回が初めてでした笑。

飛行機はタイ航空の便を選びました。大学からの指示でトラブル回避のため格安航空等は利用しないように、ということでしたので。

他の学生もほぼ全員タイ航空の便だったと思います。たぶん。

 

飛行機

私は羽田空港バンコクスワナプーム空港の直行便を利用しました。航空券は片道57000円くらいです。

また空港では現地の大学のチューターが大学までピックアップしてくれるということだったので、その時間に合わせた便を選択しました。

 

空の旅はなかなか快適で、機内食もそこそこ美味かったと思います。今思えば。

初めての国際線でCAさんが英語使ってくるのも最初は戸惑いましたが、これから半年間日本語に出会えないことを考えれば大した問題ではありません。

入国カードもなんとか完成させ、5,6時間のフライトの末、無事タイの地に降り立ちました。

 

入国審査

ここで最初の関門、入国審査です。

関門といっても特に何があるわけではないのですが、他人にジロジロ見られていい気はしませんよねぇ。。。

案の定何もなく審査を通過。荷物を受け取った後、チューターと合流し、無事予定していた流れに乗ることができました。

 

そんなわけで特に何事もなくタイに入国することができました。実際のところ何もないのが一番なんですけどね笑。

 

次回は入国直後の動きについて報告していきたいと思います。

 

それではまた。